2018-04-08T02:28:01Z kzstock 今度はトランプが真面目にロケットマンを脅かしている模様
Scrap 2nd.
3

今度はトランプが真面目にロケットマンを脅かしている模様

1st:

ロケットマンの激オコ(のフリ)劇場

トランプ大統領が Twitter で北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長のことを Rocket Man と書いて挑発したことで、全世界のメディアがロケットマンと発信するようになった今日この頃、当のロケットマンは激オコです。

ついには金正恩名義で公式に声明を発表しました。
「史上最高の超強硬対応措置の断行を慎重に検討する。」
「米国の老いぼれ狂人を必ず、必ず、火で制するだろう。」

2017年9月21日 金正恩

~ 略 ~

トランプに勧告する。世間に向かって話をする時は該当する語彙を慎重に選んで、相手を見ながらすることだ。
我々の政権を交代させるとか(国家)制度を転覆させるとかいう脅迫の枠を飛び越え、一つの主権国家を完全に壊滅させるなどという反人倫的な意志を国連の舞台で公然と言ってのける米大統領の精神病的な狂態は、正常な人の物事の筋道と冷静さも失わせる。

~ 略 ~

トランプが世界の舞台に出て、国家の存在自体を否定し侮辱して、我々の共和国をなくすという歴代で最も暴悪な宣戦布告をしたからには、我々もそれにふさわしい、史上最高の超強硬対応措置の断行を慎重に検討する
言葉の意味を理解できない老兵には行動で示してあげるのが最善だ。
私は朝鮮民主主義人民共和国を代表する者として、国家と人民の尊厳と名誉、そして自分のすべてをかけて、わが共和国の絶滅を企図する米国の執権者の妄言に対する代価を必ず払わせる。

これはトランプが楽しんでいる修辞学上の表現ではない。
私は、トランプが我々のどの程度の反発まで予想して、このような奇怪な言葉を使ったのかを深く考えている。

トランプが何を考えていたとしても、それ以上の結果を目の当たりにすることになるだろう。米国の老いぼれ狂人を必ず、必ず、火で制するだろう

2017年9月21日 金正恩
トランプ大統領はそんな激オコロケットマンの声明の翌日に、今度は真面目に予言めいた警告をTwitterに投稿しています。

Rockt Man ではなく "Kim Jong Un of North Korea" と書いているのでおちゃらけではないようです。
Google 翻訳
北朝鮮の金正日(キム・ジョンウン)大統領は、飢えや死を気にしない狂人だが、これまでにないほどのテストを受けるだろう!

おわり

次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと