2019-06-03T10:30:03Z kzstock KB4497934: Windows 10 v1903 更新プログラムリリース情報 | OS ビルド 17763.529、2019年5月22日
Scrap 2nd.
3

KB4497934: Windows 10 v1903 更新プログラムリリース情報 | OS ビルド 17763.529、2019年5月22日

1st:
対象:Windows 10, version 1809, Windows Server 2019, all versions
2019/05/21KB4497934Windows 10 1809 品質更新プログラム17763.529

Microsoft は更新プログラム KB4497934 を2019年5月21日にリリースしました。

KB4497934の特徴は次の通りです。

  • OSビルド 17763.529 にアップデートされる
  • Windows 10 version 1903 (19H1) 以降の機能更新プログラムをインストールするタイミングをユーザーが選択できるようになる
  • Microsoft が公表している既知の問題が4件存在している
  • その他の不具合が多数報告されている

この記事を書いている時点で、Windows 10 v1903 (コードネーム19H1) はリリース済みですが、KB4497934をインストールしておけば、ユーザーが [今すぐダウンロードしてインストールする] を選択するまで機能更新プログラムはインストールが保留されます。

そして、Windows 10 Home ユーザーもインストール保留機能の対象です。


[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update]


KB4497934は Microsoft が把握している既知の問題が4件あるので、インストール前に把握しておきましょう。

これまでは Windows Update を手動更新にして、機能更新プログラムが自動的にインストールされないようにしていましたが今後はその必要はなくなりそうです。



KB4497934 既知の不具合

詳細は公式サイトを参照していただくとして、KB4497934の既知の不具合の概要は次の通りです。

出典:support.microsoft.com

  • この更新プログラムをインストールした後に、可変のウィンドウ拡張を使用するように構成された Windows 展開サービス (WDS) サーバーから、Preboot Execution Environment (PXE) を使用してデバイスを起動しようとすると問題が発生することがあります。
  • 名前の変更など、クラスター共有ボリューム (CSV) 上のファイルまたはフォルダーに対して実行する操作によっては、“STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL (0xC00000A5)” というエラーで失敗する場合があります。
  • Microsoft Edge またはその他のユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリケーションから印刷しようとすると、"プリンターに予期しない構成の問題が発生しました。 0x80070007e" というエラーが表示されることがあります。
  • KB4493509 をインストールした後、一部のアジア言語パックがインストールされているデバイスで、"0x800f0982 - PSFX_E_MATCHING_COMPONENT_NOT_FOUND" というエラーが発生することがあります

Microsoft Edge および UWPアプリケーションから印刷できない問題は、その問題を認識しておくことで実際にその問題に直面した時に焦らなくて済みます。

UWPはMicrosoft Storeで提供されているアプリケーションです。
Windows 10 にプリインストールされている Xboxアプリなどが該当します。

WDS不具合は、個人ユーザーには関係ないので気にする必要はありません。

UWP: Universal Windows Platform
WDS: Windows Deployment Service|Windows 展開サービス

機能追加と修正

公式サイトから引用します。

出典:support.microsoft.com

  • ユーザーが Windows Defender Application Guard (WDAG) コンテナーからホスト ブラウザーに戻ることができるようにします。   
  • Microsoft Edge と Internet Explorer 11 間のループ リダイレクトに関する問題を修正します。
  • ファイル転送プロトコル (FTP) 制御セッションが再作成されないように wininet.dll を更新します。
  • Microsoft Edge で、PDF ファイルに追加された注釈 (インク付きのメモ、ハイライト、コメントなど) が非表示になることがある問題を修正します。
  • ユーザーがモバイル デバイス管理 (MDM) サーバーからデバイスを削除したとき、または Microsoft Intune によって UserRights ポリシーが削除されたときに、セキュリティ グループ内のすべてのユーザーから UserRights ポリシーが削除される問題を修正します。
  • サードパーティの資格情報プロバイダーを使用してセッションをロックしたときに、リモート デスクトップ セッションが切断される問題を修正します。
  • ユーザー アカウントのパスワードを変更した後に、Microsoft Office や他のアプリケーションからパスワードの入力が求められる問題を修正します。 この問題は、ハイブリッド Azure Active Directory (AD) 参加システムで発生します。
  • ActiveX コントロールがプロキシ サーバー経由では自動的にインストールされない問題を修正します。
  • Azure Active Directory アカウントで Microsoft Surface Hub デバイスにサインインできない問題を修正します。 この問題は、前回のサインアウトが正常に完了しなかったために発生します。
  • 空または null のパスワードを使用し、Windows Defender の Credential Guard が有効な場合、“ユーザー名またはパスワードが正しくありません” のエラーでサインインに失敗する問題を修正します。
  • Group Managed Service Account (GMSA) を使用するように構成されているアプリケーションおよびサービスで、一時的な KRB_AP_ERR_MODIFIED Kerberos サインイン エラーが発生することがある問題を修正します。 この問題は、サービス アカウントのパスワードの自動更新後に発生します。
  • "固定データ ドライブに特定の種類のドライブ暗号化を適用する" グループ ポリシーが構成されている場合に、BitLocker でデータ ドライブを暗号化できない問題を修正します。
  • 展開できる更新プログラムを管理するために Windows Defender アプリケーション制御ポリシーが設定されている場合、Windows Server Update Services (WSUS) サーバーから更新プログラムをダウンロードできない問題を修正します。
  • ドメイン ネーム システム (DNS) サーバー イベント ログのイベント 7600 に判読できないサーバー名が含まれることがある問題を修正します。
  • ユーザーがサーバーのネットワーク共有にアクセスした場合でも、ローカル ユーザーの前回のログオン時間が記録されない問題を修正します。
  • リモート アシスタンス ウィンドウがフォーカスを獲得してからフォーカスを失った場合、リモート アシスタンス セッションで NumLock が正しく動作しなくなる問題を修正します。
  • モロッコのタイムゾーン情報を更新します。 
  • パレスチナ自治政府のタイムゾーン情報を更新します。
  • タイム ゾーンと日本の新元号に対応して更新されなかった International Components for Unicode (ICU) データに関する問題を修正します。
  • "言語をアンインストールするときに言語機能のアンインストールを許可する" グループ ポリシーに関する問題を修正します。
  • ファイル共有監視でサーバー メッセージ ブロック (SMB) ハンドルが削除されないために、最終的にはサーバーでの SMB 接続の受け入れが停止する問題を修正します。
  • インターネットに接続できないときに、Azure Active Directory (AAD) トークン証明書の更新が試行される問題を修正します。 この問題は AAD の認証中に発生し、アプリケーションのパフォーマンスが低下します。
  • Internet Explorer の scrollLeft に関する問題を修正します。
  • <svg>要素に対してレンダリングが機能しなくなる問題を修正します。
  • ユーザーが [割り当てられたアクセス] プロファイルにログオンできないという、[割り当てられたアクセス] の展開 (以前のキオスク モード) の問題を修正します。 この問題はすべてのロケールに影響し、英語のスペルの “Administrators” を使用してローカルの管理者グループに名前が付けられていない場合に発生します。 イベント ビューアーでは、イベント 31000 のソースは “Microsoft-Windows-AssignedAccess/Admin” と表示されます。また、“The group used to assign the application can’t be found.” というエラー メッセージが表示されます。
  • 第 2 世代仮想マシンが Windows Server 2019 Hyper-V ホスト上で起動しない問題を修正します。 Microsoft-Windows-Hyper-V-Worker-Admin イベント ログにイベント ID 18560 の “VM name was reset because an unrecoverable error occurred on a virtual processor that caused a triple fault” が表示されます。
  • 起動前カーネルのダイレクト メモリ アクセス (DMA) 保護が有効なシステムに関する問題を修正します。 セーフ モードで Windows を起動すると、ブルー スクリーンにエラー “DRIVER_VERIFIER_DMA_VIOLATION” が表示されます。
  • Skype、Skype for Business、および Microsoft Teams で画面共有が失敗することがある問題を修正します。 この問題は、Hyper-V のロールを有効にしたデバイスの予約済みポート範囲とポートが競合するために発生します。
  • ドメイン ネーム システム セキュリティ拡張機能 (DNSSEC) に関連する、多くの署名されていないドメイン ネーム システム (DNS) ゾーンを読み込む際に遅延が発生する問題を修正します。

KB (Knowlege Base) 

https://support.microsoft.com/?kbid=xxx

KBxxxxxxx は Knowlege Base と呼称されているもので、KB が公開されると同時に Microsoft 公式サイトで機能追加、修正、既知の不具合などが周知されます。

従って、Windows Update で更新プログラムの通知を受け取った時は、インストールする前にKBサイトを確認しましょう。

KB情報を入手するもっとも簡単な方法は、kbid=xxx の xxxを検索したいKB番号に置き換えることです。

大抵の場合、日本語バージョンに転送されますが日本語バージョンが用意されていないこともあります。

Windows 10 Build 17763 の更新履歴は次の通りです。

SAC-T:Semi-Annual Channel(Targeted)
LTSAC:Long-term Semi-Annual Channel

Build 17763.xx | 2019/06/03
DateKnowlege BaseWindows UpdateOS Build
2019/05/21KB4497934Windows 10 1809 SAC/SAC-T/LTSAC17763.529
2019/05/19KB4505056Windows 10 1809 SAC/SAC-T/LTSAC17763.504
2019/05/14KB4494441Windows 10 1809 SAC/SAC-T/LTSAC17763.503
2019/05/01KB4501835Windows 10 1809 SAC/SAC-T/LTSAC17763.439
2019/04/09KB4493509Windows 10 1809 SAC/SAC-T/LTSAC17763.437
2019/04/02KB4490481Windows 10 1809 SAC/SAC-T/LTSAC17763.404
2019/03/12KB4489899Windows 10 1809 SAC/SAC-T/LTSAC17763.379
2019/03/01KB4482887Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.348
2019/02/12KB4487044Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.316
2019/01/22KB4476976Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.292
2019/01/08KB4480116Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.253
2018/12/19KB4483235Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.195
2018/12/11KB4471332Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.194
2018/12/05KB4469342Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.168
2018/11/13KB4467708Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.134
2018/11/13KB4464455Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.107
2018/10/09KB4464330Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.55
2018/10/02Windows 10 1809 SAC-T/LTSAC17763.1

あとがき

自分の Windows バージョンを確認する方法は次の通りです。

  1. WinKeyR
  2. 名前:Winver
  3. OK

Windows 10 Home は Windows Update を手動更新に変更できないとされていますが、私調べでは、Windows 10 Home でもローカルグループポリシーエディターをアクティブにすることで手動更新に変更することができます。

Windows 10 Home に眠っているローカルグループポリシーエディターをアクティブにする方法は関連記事を参照してください。

Windows 10 Version 1709 は 2019年4月9日にサポートが終わりました。

Windows 10 は WaaSとしてリリースされているので、マイクロソフトの利用規約に準拠するならサポート切れバージョンはアップデートする必要があります。

WaaS: Windows as a Service

Version 1903 (OS build 18362)、Version 1803 (OS build 17134)、Version 1709 (OS build 16299) に対応した品質更新プログラムの情報は、Microsoft Docs を参照してください。


おわり
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと