2019-08-16T01:10:42Z kzstock W10 1809:Windows 10 October 2018 Update がRTM体制に移行したので10月第一週は要注意!
Scrap 2nd.
3

W10 1809:Windows 10 October 2018 Update がRTM体制に移行したので10月第一週は要注意!

1st:
対象:Windows 10 のWindows Updateが自動実行になっている環境




2018年10月期のWindows Updateはメジャーアップデート期間なので、Windows Updateが自動実行になっているPCはご注意ください。

Windows Centralによると、「Windows 10 October 2018 Update」がRTM(Release To Manufacturing)に達し開発が完了したそうです。

あくまでも「関係筋」からの情報なので、確定ではありませんがそこそこ信頼できる情報なのではないかと思います。

これまでの実績を考慮すると、メジャーアップデートプログラムをインストールすると、パソコンが不調になる可能性が高いので、可能であるなら、Windows Updateの自動更新はOFFにしておきたいところです。

Windows 10 Pro April 2018 Update の時のようにリリースが延期されなければ、10月の第一週の火曜日、つまり10月2日に配信されるのではなかろうか?

との観測もありますので警戒しておきましょう。
バージョンアップなのに警戒せざるを得ないなんて・・・('ω')

あとがき

2018/09/30

Windows 10 Homeユーザーは既定の設定ではWindows Updateの適用を延期することができませんが、「従量制課金接続」の設定を有効にすると一時的にWindows Update ファイルのダウンロードを抑止することができます。

検証結果は関連記事を参照してください。

参考資料

Development on the next Windows 10 feature update, codenamed Redstone 5 and officially known as the October 2018 Update, is now complete.

According to sources familiar with the matter, Microsoft has internally signed-off on the RTM (Release To Manufacturing) build of Redstone 5 at 17763, which is build that has been in testing with Insiders for more than a week on PC, HoloLens, and Xbox.

おわり
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと