2019-03-17T02:14:18Z kzstock T-Clock Redux v2.4.4 リリース情報、TClock派生バージョン
Scrap 2nd.
3

T-Clock Redux v2.4.4 リリース情報、TClock派生バージョン

1st:
Kazubon氏が開発したTClockは、Windows 95 向けにリリースされたソフトウェアです。

主な機能は以下の通りです。

  • タスクバーの時計に背景色をつける、フォントを変更するなどの改造を行う
  • 任意のタイムサーバー(NTPサーバー)を指定して定期的に時刻合わせを行う
  • タスクバーをマウスでクリックした時の動作を割り当てる
  • スタートボタンを改造する
  • パソコンのメモリ残量などを表示できるようにする

Kazubon氏は当初からソースコードを公開していたので、開発が停止してからも有志が開発した派生バージョンがリリースされてきました。

今回メモするのは、Windows 10 で動作する TClock 派生バージョン T-Clock Redux です。

外国製ソフトウェアなので、残念ながら日本語に対応していません。

TClock派生バージョンの中で Windows 10 で動作するのは TClock Light kt160911 ですが、T-Clock Redux を選択肢の一つとして考えてみては如何でしょうか。

ソフトウェアの概要

名称T-Clock Redux
機能概要90年代初頭にKazubon氏によって書かれたTCLOCKは、Windows64ビットが現れたときに使命を終えようとしていた人気のソフトウェアでした。Stoic Joker氏はそうならないようにメンテナンスしてきました。T-Clock Reduxは、Stoic Joker版T-Clock 2010を改造したものです。
バージョンv2.4.4 release candidate
リリース日29 Jan, 2018
ダウンロードReleases · White-Tiger/T-Clock · GitHub
ファイル名T-Clock.zip
対応OSWindows 2000+ (up to Windows 10 as of 2014)
ライセンスGPLv2 ? (license is currently unknown, needs further research)
日本語非対応
画像

T-Clock.zip フォルダー構成

私は TClock Light kt を利用しているので、T-Clock Redux をインストールする予定がないので、フォルダー構成をメモしておきます。

T-Clock.zip のフォルダー構成は以下スナップショットの通りです。Clock64.exe が64-bit向け実行ファイルです。32-bitは Clock.exe です。

T-Clock.zip フォルダー構成

あとがき

T-Clock Redux は日本語に対応していないので、利用するにはある程度の英語力が必要です。

TClock Light kt160911 は日本語に対応しているので、特別な理由がなければ T-Clock Redux を利用するメリットは見えません。

タスクバーの時計を秒表示にする目的だけで TClock シリーズをインストールしようとしているのであれば、レジストリエディターを起動して該当するレジストリキーを編集することで目的は達成できるので TClock のインストールは不要です。

関連記事のリンクを参照してください。

時刻合わせ

時刻合わせ機能は、T-Clock Redux を管理者モードで起動する必要があります。

おわり
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと