2019-06-29T15:22:10Z kzstock 「Yahoo!スコア」は売買目的で作成される個人情報データです|データ提供を停止する方法
Scrap 2nd.
3

「Yahoo!スコア」は売買目的で作成される個人情報データです|データ提供を停止する方法

1st:
検証:https://accounts.yahoo.co.jp/privacy/optout/score

2019年6月2日、Yahoo公式サイトで次の告知がありました。

『ヤフーが保有するビッグデータから開発した「Yahoo!スコア」 7月1日よりビジネスソリューションサービスの提供を開始』

私調べでは、「Yahoo!スコア」は次のデータを指しています。

Yahoo!スコア ≒ 個人情報を加工したデータ

スコアと表現することでユーザーの警戒心を惹起させないようにする意図を感じますが、Yahoo! が商売のネタにしようとしている個人情報は次のデータです。

ヤフオク!ユーザー、ショッピングユーザーは要注意ですよ。( ꒪⌓꒪)

  • Yahoo! JAPAN IDにひもづく住所・氏名・電話番号・メールアドレスなどの情報の登録率、登録された電話番号およびメールアドレスの有効性、Yahoo! JAPANが提供するサービスにおける住所確認や本人確認の有無等
  • ヤフオク!における取引実績や評価、ショッピングでのレビュー回数、知恵袋での活躍度、Yahoo! JAPANへの支払い滞納の有無および回数、利用規約・ガイドライン違反の有無および回数、宿泊・飲食店等の予約キャンセル率、キャンセル連絡有無などの行動実績等
  • Yahoo! JAPANが提供するEコマースサービス、Yahoo!ウォレット、Yahoo! JAPANカードなどの利用金額等
  • Yahoo! JAPANが提供するサービスの利用頻度などの実績等

問題は、Yahoo!スコアはデフォルトで有効になっていることです。

ユーザーが明示的に無効にするまで、電話番号、メールアドレス、ヤフオク取引実績などの個人情報が匿名加工された形で営利企業へ売り渡されます。

冒頭のプレスリリースを知らないヤフーユーザーは、Yahoo!スコアの取り組みを認知していない可能性が高いです。

私もtwitterで初めて知りました。('ω')

この記事は、私が実行したYahoo!スコアを無効にする手順をメモに残しています。


Yahoo!スコアを無効にする手順

手順は至って簡単ですが、URLを知らないと該当ページを探すのに苦労します。

  1. https://accounts.yahoo.co.jp/privacy/optout/score(Yahoo!スコア)にアクセスする
  2. 「Yahoo!スコアの作成・利用」の右のスライドボックスをクリックして無効にする
  3. 手順終了

ブルーになっていたら有効状態です。

データ提供は個別に同意が必要

Yahoo!スコアがデフォルトで有効になっているのは迷惑ですが、救いがあるのは、提供する企業をユーザーが選択できるようにしていることです。

Yahoo!の説明を信用するなら、ユーザーが同意した企業にのみ電話番号、ヤフオク取引データなどが匿名データに加工されて売買されます。

Yahoo!スコアの説明を転載します。

パートナー企業でのYahoo!スコアの利用は、Yahoo! JAPAN IDを連携する際に、パートナー企業ごとに掲出される同意画面において、同意をいただいたお客様のみに限ります。
同意は「各アプリケーションでのデータ利用」から無効にできます。

※Yahoo!スコアを利用するパートナー企業のサービス:
ランサーズ、HELLO CYCLING、クラウドワークス、TableCheck

あとがき

Yahoo!スコアに同意すると特典があるそうです。('ω')

Yahoo! JAPAN IDを作成いただくことで、Yahoo! JAPAN IDにひもづくビッグデータを基に機械的に推定・算出したYahoo!スコアが作成され、特典等が付与されます。

匿名加工したデータなので問題ないと考えがちですが、本当に匿名加工しているのか否かはいまのところ確認する手段がありません。

「Yahoo!スコアの作成・利用」を無効にしてもデータ収集されている可能性もあります。

Yahoo!を信用するか否かです。( ꒪⌓꒪)

Yahoo!スコアの売買契約を締結したパートナー企業で働いている方のリーク情報を待ちましょう。


おわり
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと