2019-04-07T03:50:04Z kzstock ウェイバックマシン Wayback Machine は証拠能力があると米国司法が判断(TV朝日の障がい者採用ページを検証)
Scrap 2nd.
3

ウェイバックマシン Wayback Machine は証拠能力があると米国司法が判断(TV朝日の障がい者採用ページを検証)

1st:

Internet Archive (Wayback Machine) に保存されたウェブページは、訴訟の正当な証拠であると米国控訴裁判所が判断しました。

このニュースを読んで、先日話題になった「テレビ朝日の障がい者採用ページに検索回避のタグ noindex, nofollow が設定されていた」問題が頭に浮かびました。

この問題が発覚して浮き彫りになったのは、テレビ朝日は障がい者採用ページをアリバイ作りとして利用していた疑惑が浮上したことです。

大手メディア企業にあるまじきミス?です。
もし意図的な行為だとしたら、障がい者を採用したくない企業ということになります。

テレビ朝日が noindex, nofollow を設定した時期に興味が湧いたので、この記事を書いている時点で米国が証拠能力があると判断した Wayback Machine を利用して検証してみました。

本投稿は、TV朝日のホンネが透けて見えるような「障がい者採用ページを検索できないようにしていた黒歴史」を記録に残すものです。



調査結果

Wayback Machine を利用して調査したのは次のページです。
指摘を受けて noindex, nofollow は削除済みです。
疑惑のウェブページ
テレビ朝日 障がい者採用 募集要項
http://company.tv-asahi.co.jp/saiyo/shogaisha/contents/job/job2.html

4種類のスナップショットをサンプリング

Wayback Machine に保存されたデータから、以下のスナップショットをサンプリングデータとして抽出して、検索エンジンを拒否するメタタグ noindex, nofollow があるか否かを検証しました。

  • 最新のスナップショット
  • 最初のスナップショット
  • 最新以前の直近2つのスナップショット

検索エンジンを拒否するメタタグ

ウェブページのヘッダに以下の記述を追加すると、Google, Bing などの検索エンジンがクロールしなくなるので、検索結果に該当ページがヒットしなくなります。

「テレビ朝日 障がい者採用 募集要項」のページの認知度を下げることができます。

<meta name="robots" content="noindex,nofollow">
こちらの記事もどうぞ!
メタタグについてはこちらの投稿で詳しく触れていますので、ご一読ください。
asahi.com から学ぶ検索エンジンから隠れる方法 :Scrap 2nd.

調査結果

Internet Archive に保存されていた最初のデータは 2008/09/03 のスナップショットでしたが、すでにメタタグが設定されていました。('ω')

ソースコードのスナップショット

Internet Archive ソースコードのスナップショット

検索回避タグの悪質性

テレビ朝日は大手メディア企業なので、自社の発信する情報を隠蔽する理由を探すのは難しいです。

検索回避タグ noindex, nofollow はひと手間かけて意図的に追記する必要があるので、そこに作為が感じられます。

テレビ朝日は、厚生労働省が障害者雇用促進法で定めている、障害者雇用率制度と障害者雇用納付金制度の抜け穴として障がい者採用ページに検索回避タグを追記していた疑惑があります。

自社のウェブサイトに障がい者採用ページが存在することで、「募集しているが応募者がいない」と言い逃れする口実になるからです。

大手メディアは率先して社会的責任(CSR)を果たすべきなのに、テレビ朝日が今回のような姑息な手段を講じていたのは恥ずかしいことですね。( ꒪⌓꒪)
障害者の雇用対策としては、障害者雇用促進法において、まず、企業に対して、雇用する労働者の2.2%に相当する障害者を雇用することを義務付けています(障害者雇用率制度)。

これを満たさない企業からは納付金を徴収しており、この納付金をもとに雇用義務数より多く障害者を雇用する企業に対して調整金を支払ったり、障害者を雇用するために必要な施設設備費等に助成したりしています(障害者雇用納付金制度)

The Register の記事

Wayback Machine に証拠能力があると判断された記事を転載します。

Archive.orgのWayback Machineは合法的な法的証拠であり、米国控訴裁判所の判事規則

Wayback Machineのウェブページのアーカイブは、訴訟で使用される正当な証拠であると、米国の控訴裁判所は判断した。

第2の回路の判決 [PDF]は、第3の回路と同様のものをサポートしており、インターネットアーカイブのウェブページライブラリが無数の将来の試行の証拠とみなされる道を開く可能性がある。

おわり
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと