2019-02-12T06:41:51Z kzstock Windows10アップグレード情報|2018/06/26
Scrap 2nd.
3

Windows10アップグレード情報|2018/06/26

1st:



Microsoft の Windows10 無償アップグレード施策は 2017/12/31 で終了しましたが、

このブログでは、2017/01/01以降に Windows7 / 8.1 から Windows10 へ無償アップグレードすることができた情報を見つけた時はメモに残すようにしています。

前回のメモから4か月経過した現在でも、
Windows10 に無償アップグレードできた方がいらっしゃいました。


Windows10 のアップグレード情報を求めて私のサイトにアクセスしてくださっている方は、諦めずに情報収集を続行しましょう。

あとがきでは、ジェネリックキーについての情報があります。


アップグレードに必要なもの

出典:Windows 10 のダウンロード

本ブログ記述時点で、
Windows 10 April 2018 Update が提供されていました。
Windows 10 Fall Creators Update の提供は終わっていました。



※ISOファイルは8GBの容量を必要とします
  • メディアクリエーションツール (MediaCreationTool1803.exe)
  • USBフラッシュドライブ
  • または、ISOファイルと書き込み可能なDVDブランクメディア
  • Windows 7/8.1 のプロダクトキー

アップグレードまたはクリーンインストールの流れ

Microsoftの公式アナウンスでは、Windows 7/8.1 から Windows10へのアップグレードは終了しています。

しかしながら今のところ、Windows 7/8.1 のプロダクトキーがあれば、アップグレードまたはクリーンインストールが可能なようです。
  1. メディアクリエーションツールを実行して、Windows10のインストールメディアを作成する
  2. パソコンのBIOS設定をUSBまたはDVDドライブから起動できるように変更する
  3. パソコンの電源を落とす
  4. USBフラッシュドライブまたは、DVDからパソコンを起動する
  5. Windows10インストールまたは、アップグレード開始
(参考)
無償アップグレードのプロダクトキー
PT9YK-BC2J9-WWYF9-R9DCR-QB9CK

あとがき

Windows 7/8.1 からアップグレードする時にプロダクトキーを入力しますが、Windows 10 へアップグレードしたあとのプロダクトキーは入力したものと異なる値が設定されます。

Windows 10 へアップグレードしたパソコンに付与されるプロダクトキーはジェネリックキーと呼称されており、Windows 10 Home, Pro などのグレードで区別されていますが、グレード別に同じジェネリックキーが付与されています。

ジェネリックキーについては関連記事のリンクを参照してください。

おわり
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと