2019-05-01T03:03:13Z kzstock MPC-BE.1.5.3.4322 beta リリース情報|Media Player Classic - Black Edition
Scrap 2nd.
3

MPC-BE.1.5.3.4322 beta リリース情報|Media Player Classic - Black Edition

1st:
2:2019-05-01
検証:MPC-BE 1.5.3(build 4322)beta



GPLv3 ライセンスで配布されている、フリーで利用することができるメディアプレイヤー MPC-BE 1.5.3(build 4322)beta が 2019/01/11 にリリースされました。


MPC-BE の正式名称は Media Player Classic - Black Edition です。


今回リリースされたのは Nightly Builds (from svn trunk) と呼称されているベータバージョンです。

安定バージョンに格上げされる前のバージョンのため、新規機能が追加されていることもありますが不具合が内包されている可能性があります。

記述時点の安定版は  MPC-BE 1.5.2.4105 Release build (2018/10/29)です。

MPC-BE は毎年10月頃に Release build を発表しているので、2019年も同じペースで開発が進んでいくのではないかと思います。

安定版(MPC-BE 1.5.2.4105 Release build)を利用している方は無理にアップデートする必要はありません。

本投稿は、次の情報をメモしています。
  • MPC-BE.1.5.3.4322 beta の更新情報
  • MPC-BE.1.5.3.4322 beta ソフトウェア情報
  • MPC-BE 安定版のダウンロードリンク


ソフトウェア情報

Media Player Classic - Black Edition のソフトウェア情報は次の通りです。

ソフトウェア情報:
名称MPC-BE
機能概要MPC-BEは、Windows用のフリーでオープンソースのオーディオおよびビデオプレーヤーです。 MPC-BEはオリジナルのGuliverkliプロジェクトと "Media Player Classic Home Cinema"プロジェクトに基づいており、追加機能とバグ修正が含まれています。
バージョンMPC-BE.1.5.3.4322 beta
Nightly Builds (from svn trunk)
リリース日2019-01-11
ダウンロードMPC-BE - Browse /MPC-BE/Nightly Builds (from svn trunk)/1.5.3 (build 4322) beta at SourceForge.net
ファイル名MPC-BE.1.5.3.4322.x64-installer.zip / 13.1MB
対応OSWindows Vista, 7, 8, 8.1, 10 32-bit/64-bit
System Requirements:SSE2 capable CPU
ライセンスGPLv3
作者aleksoid (Admin, Senior Software Engineer, Forum moderator, Code) - Aleksoid1978@mail.ru, Russia
Angel (Forum administrator) - Russia
arestarh1986 (Documentation) - Ukraine
szl/alexins (Software Engineer Technologist) - mpcbe@outlook.com, icq:6531931, Republic of Slovenia
v0lt (Admin, Forum moderator, Code) - Russia
日本語対応
画像

MPC-BE.1.5.3.4322 beta の更新情報

引用:Changelog.txt

Updated libraries:
  • ffmpeg git-n4.2-dev-573-g1dcb5b7dca;
  • libaom git-v1.0.0-1116-g00c80e6b5;
  • libflac git-1.3.2-98-g421961f0;
  • Little-CMS git-lcms2.9-28-g239fc87;
  • MediaInfo git-v18.12-4-g780f8428;
  • rapidjson git-v1.1.0-461-gbfdcf491;
  • ZenLib git-v0.4.37-29-g42a4dcf;

あとがき

MPC-BE は Windowsで動作する MPC-HC の後継メディアプレイヤーです。

MPC-BE は MPC-HC プロジェクトが活動停止になったため、有志が集まり MPC-HC をベースにバグフィックス、機能追加が行われるようになりました。

MPC-HC:Media Player Classic - Home Cinema
MPC-BE:Media Player Classic - Black Edition

シャッフル再生もできます

MPC-BE にはシャッフル再生機能がありますが、プレイリストメニューに隠れているのでご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

プレイリストメニューを開くと「ランダム化」または「シャッフル」を選択することができます。

プレイリストを1回限り再生するのであれば、ランダム化もシャッフルも同じようなものですが、プレイリストをリピート再生する時はシャッフル再生を選択ましょう。

ランダム化したリストを複数回再生すると、2巡目、3巡目の再生順序は同じですが、シャッフル再生は2巡目、3巡目の再生順序は異なります。

ランダム化してシャッフル再生という、もう何をしたいのかわからないような再生パターンも選択できるようになっています。

シャッフル設定は MPC-BE 再起動後も保持されます。

シャッフル設定の解説が必要な方は ”MPC-BE 関連記事" を参照してください。


おわり
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 件のコメント:

コメントを投稿

にゃんつくばっと